シックスフラッグスは子供でも楽しめる?お土産は?サンアントニオのフィエスタ・テキサスの概要について

スーパーマン

テキサス州サンアントニオ北部にある遊園地シックスフラッグス「フィエスタ・テキサス」は、DCコミック関連のアトラクションがあり、多種多様な絶叫マシンがある遊園地として有名です。しかし必ずしも絶叫マシンに乗れる年齢に限定される遊園地ではありません。

 

この記事では、

 

  • サンアントニオのシックスフラッグスは、子供でも楽しめるのか?
  • どんな人向けの遊園地なのか?
  • お土産は充実しているのか?

 

といった、サンアントニオの遊園地「フィエスタ・テキサス」の概要に関する疑問を解消できる内容となっております。

 

フィエスタ・テキサスのチケット・アクセス・注意事項・服装についてはこちらの記事をどうぞ。

絶叫好き&DCコミック好きにオススメ!シックス・フラッグス(Six Flags)のチケット・アクセス・服装

 

 

 

広告

サンアントニオのシックスフラッグスはDCコミック好き&絶叫マシン好きにオススメ!

 

①バッドマン、ジョーカー、ハーレイ・クインなどなど…DCコミック好きへ!

日本でも何年か前のハロウィーンの仮装として大流行し、最近はハーレイ・クイン主役の映画のトラレイラ―が公開されましたね!

ここサンアントニオのシックスフラッグでは、ハーレイ・クインも登場するバットマンや、スーパーマン&ワンダーウーマンのアトラクションがあります。そして2019年夏にはジョーカーの新アトラクションもオープン!

ショップも充実しており、ハーレイ・クインのグッズも多数あります。DCコミック好きは間違いなく大興奮です。

シーズンごとにグッズは入れ替えもあるようなので、ファンは要チェックですよ!

 

 

②絶叫マシン好きへ!

シックスフラッグスのジェットコースタは、雰囲気を味わうような優しいアトラクションはありません(子供向けを除く)。パークは全力で叫ばせて来るので、全力で挑める人にオススメです!

 

 

③アラモは飽きた…アラモ以外のアクティブなサンアントニオ観光を探している人へ!

サンアントニオといえば、アラモとリバーウォークですよね。他に何か楽しいことないかな…と思っている人はぜひ行ってみてください。ストレス解消できます。

 

 

シックスフラッグスは大人向け?小さな子供には全く向かないのか?

 

上で述べたように、本気のジェットコースタが多い印象のシックスフラッグス。DCコミックをモチーフにした3つのアトラクションも、かなり激しめのコースターです。

なので、一見小さい子には向かないパークのように見えます。

こんな感じで結構子供向けもある。 

しかし、子供向けのアトラクションも地図を見る限り19個あるので一緒に楽しめると思いますよ!

写真のように小さい子向けのアトラクションもあります。

子供向けのバスっぽい乗り物。

 

私が乗った中では下記の「ザ・グリー・ウォッシャー」も絶叫度は少ないですし、同じく「バグズ・ホワイト・ウォーター・ラピッズ(Bugs’ White Water Rapids)」も落下が少ないのでお子様にもオススメです。ものすごく濡れになりますけど….

 

さらに大人と一緒なら乗れるジェットコースターもあります。私がワンダーウーマンモチーフの絶叫マシンに乗ったときは、小学校低学年か幼稚園くらいにも見える女の子が乗っていました…あの子は将来ワンダーウーマンになること間違いなしです。

 

絶叫マシン好きな保護者の方、お子さんを連れて行ってもきっと楽しめると思いますよ!

 

 

フィエスタ・テキサスのオススメのアトラクション

 

ここでは私が勝手に選んだアトラクションをいくつかご紹介します。ネタバレをたぶんに含みますのでご注意ください

 

基本的には午前中の方が待ち時間が少ないので、狙ったアトラクションがあれば開場と同時に行くのがおすすめです。

 

またアトラクションの開始時間が開場時間よりも遅れる場合があります。アトラクションの開始時間は、シックスフラッグスのアプリに表示されているので、ダウンロードしてみてください。

 

 

 

トラウマ的に酔うアトラクション: ワンダーウーマン「ゴールデンラッソ」

 

ほぼ垂直に落ちるコースター

 

これはかなりきついです。

遠目から見ると、垂直の急降下の箇所が一番の難所のように見えますが、実際の問題はその後です…回転が複数回来るのですが、このときめちゃくちゃ腰が浮くんですよ!乗る前はわからなかった恐怖体験!

回転が苦手な人にはオススメできないですが、きっついGを体感したい勇者はどうぞ…

 

 

まるで空を飛んでいるかのよう:スーパーマン「クリプトン」

 

スーパーマン

 

こちらは予想外に良いアトラクションでした!

まるで空を飛んでいるかのような気持ちよさです!乗る前はあの巨大なループが凄まじい存在感で本当に怖いんですけど、そして発進前に足元の床が抜けるのがめっちゃくちゃ怖いんですけど、でも乗ると「スーパーヒーローって優しい…」という感じです(伝われ)。本当にとてもオススメなので、ぜひぜひ乗って欲しいアトラクションです。

ちなみに、これも午前中の方が空いてます!スーパーマン狙いの人はなるべく早めに来園すると良いかも。

さらに、アメリカン体型ではない方は、前寄りの座席の方がおすすめです。後方の座席はちょっと大きいようで、安全バーが十分に下がりません。私は日本人にしては肉付きのよい体形をしていますが、それでも安全バーとお腹に隙間ができ、ホールド力が弱いのでお尻が浮いてしまいました。特に危ないわけではないのですが、スーパーマンの紳士的飛行を楽しみたい方は前の方の座席がいいかも。

 

 

濡れるアトラクション: The Gully Washer

思いっきりずぶ濡れになります!

よくある川下り的なアトラクションなのですが、上から降り注ぐ水の量が圧倒的に多いし、しかも複数回浴びせられるし、もちろん乗る前からシートは濡れてますし。

しかも入口付近には濡れ防止のレインコート的なものは売ってません。濡れたくない人は自前で何か対策した方が良いと思います。出口付近に全身ドライヤーみたいなものがあるのですが、あれで乾くんですかね…?

さらにここは、他のアトラクションであったような荷物置き場がありません(ボート乗り場が構造上回転するためのようです)!スマホやカメラなど濡れたら困るものは事前にロッカーに入れるか、防水バックなどに入れて保護するのをおすすめします。

 

 

楽しいアトラクション: The Iron Rattler 

パーク内でも巨大なレールで目を引くコースターですが、実は見た目ほど怖くないのです!ゴールデンラッソのようにトラウマ級ではなく、そこそこジョークを言う心理的余裕があるような、楽しいアトラクションんです。

The Iron Rattlerは「何を叫ぶかな」と考えられる程度に楽しめました。ただ最初の落下は怖い。ミドリムシ的には日ごろの鬱憤を叫びまくって、すっきりできるアトラクションです。

午前中の方が空いてるので、パーク開場と同時にThe Iron Rattlerのあるエリアの開場待ちをした方がスムーズにのれます。

 

 

テキサス州サンアントニオのシックスフラッグスのオススメのお土産屋さん

 

せっかく来たんだから、何かお土産も買って帰りたい?ですよね!

実はシックスフラッグのお土産やグッズは、DCコミックのキャラクターものであってもさほど高額ではありません。Tシャツなんかも16ドルくらいで普通の値段です。

 

 

キャンディショップCoaster StormのDCジェリービーンズ

 

ジェリービーンズの品ぞろえが良いキャンディショップです。DCコミックのキャラクターが描かれているものもあり、パッケージも小さいのでばら撒き用のお土産にもいいと思います。

 

あと私が行ったときはハリーポッターのパッケージもあったんですよね。提携してるの…?

 

 

バッドマン&ジョーカー&ハーレイ好きはぜひGotham City

 

ゴッサム

入った瞬間ここは天国か…と思えるくらい、バッドマン関連の商品がずらり。ジョーカーやハーレイのグッズも多数あって買い物しなくても楽しいショップです。季節によって品物を入れ替えるようで、その時に購入しないと見つからない!というものもあるかも。

しかも、普段使いできそうなくらいデザインがカッコいいのです。

 

配偶者氏は丁度タンブラーの購入を検討していたので、ここでバットマンのボトルを購入。細身のデザインでいい感じです。ちなみに15ドルくらいでした。アマゾンで何の変哲もないタンブラーを見ても、大体15ドルくらいするので、バットマンのデザインでこのお値段なら結構お得かも。

 

 

おわりに-シックスフラッグスはDCコミック好きも子供も楽しめるはず…!

 

管理者はシーズンパスがあるので複数回遊びに行って観察していますが、アトラクションは子供向けも、本気の絶叫マシンもあり、幅広い年齢層の人が楽しめるようになっています。

また新しいアトラクションが次々と建設され(2019年はジョーカーのアトラクションが開始!)ており、季節ごとのイベントも充実しています。お土産も、特にDC関連商品は頻繁に入れ替わっているようで、活気のある遊園地といった印象です。

サンアントニオにお住まいの方はもちろん、遠方から旅行に来たという方も、アラモとリバーウォークに飽きたらぜひサンアントニオのシックスフラッグス「フィエスタ・テキサス」で絶叫して楽しんでください!

 

サンアントニオのシックスフラッグスに行くならこちらもどうぞ!

絶叫好き&DCコミック好きにオススメ!シックス・フラッグス(Six Flags)のチケット・アクセス・服装

 

2018年のアメリカ合衆国独立記念日にシックスフラッグスへ行ってみた記事もあります。

アメリカ独立記念日をシックス・フラッグスで過ごす―混雑具合と花火を鑑賞できる場所。

 

他にも…

現在テキサス州サンアントニオに住んでいる管理人が実際に行ってた観光情報。

サンアントニオのお出かけ情報

 

色々と大変なアメリカ生活情報も記事にしています。

アメリカ生活

 

ぜひ、最新情報はブログTOPから!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA