アラモ以外のサンアントニオ観光!アメリカンサイズな動物園へ

動物園正面

こんばんは!金色のミドリムシです。

先日サンアントニオの動物園に行っていたのですが、超楽しかったです。

 

 

 

広告

テキサス州サンアントニオの動物園へのアクセス&チケット

 

 

①どんな方法で行くのがおすすめ?

オススメは、断然バスです!

駐車場はあるのですが、空きを見つけるのが非常に困難です。

レンタカーなどでサンアントニオにお越しの際も、ぜひ車はホテルに置いて、バスに乗りましょう。

 

バスの乗り方はこちら:

自家用車はいらない!?テキサス州サンアントニオで公共バスに乗る方法

 

 

11番バスに乗って、動物園前で降りましょう。

このバスはアナウンスがあるので、降りるタイミングを計らなくても大丈夫です!

 

②混雑する時間帯

できるだけ早く、開園時間には到着していた方が良いかもしれません。

私たちは12時頃に動物園前に到着したのですが、入場券売り場はすでに長蛇の列でした。

 

 

実際、そこまで長い時間待っているわけではないのですが、日陰も少ないのでちょっと辛いかもしれません(写真は日陰の中ですが、この後日向に…)。

サンアントニオは2月でも晴れれば30℃に達する非常に暑い場所なので、特に暑さが苦手な方はできるだけ早めに、開園時間10時頃に到着する方が良いと思います。

 

また並ぶのはちょっと…という方は、ネットでチケットを買う方法もあります。詳しくは次の項目を参照してください。

 

③チケットの購入

チケットは窓口で購入できます。

トロッコみたいな列車、エサやり体験などのセットのものもありました。

 

通常の入場券は17ドルくらいです。軍人さんはちょっとだけ安くなるみたいですね。

 

またネットで事前に購入できます。これなら並ばないでもいいので楽ですね。

ただし、ネットで購入すると2ドル高くなります。ご注意ください!

 

★サンアントニオ動物園の公式サイトはこちら

 

あ、あと地図は入口の右手にあります。私が行ったときは樽の上におわしました。

園内はこんな感じで演出されてます。テーマパーク感ありまくり!

 

 

 

テキサス州サンアントニオ動物園の園内レポート

 

 

①動物園内はとにかく広い!休憩所もたくさんある!

 

サンアントニオの動物園、めーっちゃ広いです。

順路も特に決まってないみたいなので、地図を片手にうろうろと歩く感じです。

 

植物も色々と植えてあって、テキサスっぽいサボテンなんかも生えていて、動物を見るだけではなくてお散歩に来たみたいな雰囲気です。

洞窟っぽい雰囲気に仕上げてあったり、滝や湖など水辺があったりと様々で、歩くのが楽しいと思います。

 

 

 

たくさん歩いても、休憩できる場所がそこかしこにあるのも安心です。

 

私は混雑する週末に行きましたが、休憩スペースは十分に空いていました。

 

 

②飲食物の持ち込み禁止!でも動物園内に売店多数、レストランも

 

園内は食べ物の持ち込みは禁止です。

(でも、私が行ったときは入場時に特に荷物検査も特になかったですよね。)

 

暑いテキサスで水も持ち込めないだなんて…でも大丈夫です!

園内には多くの売店がありました。売店ほど多くはありませんが、レストランもあります。

 

  

 

お腹がすいても大丈夫ですね!

 

③動物がとっても元気!檻も広い!

 

印象的だったのが、動物がすごく元気だった点です。

個人的に、日本の動物園って狭いところって本当に狭くて、そういうところの動物たちはお疲れな雰囲気があると思うのですが、ここは本当に活き活きとしてて、見ているこちらも元気になるような動物園でした。

 

 

 

テキサス州サンアントニオの動物園の面白かったこと&写真

 

①動物園の動物じゃないのに…

 

この写真に、動物園の住民ではない動物が写っています。さてドコのどなたでしょう?

 

 

 

 

見つけました?

正解はこちら…

 

 

 

 

リスー!!

なんと、野生のリスがおサルさんのご飯を泥棒してました…!

サンアントニオ、実は野生のリスが普通にその辺の街路樹を走り回ってるんですけど、ここでもリスは自由でした。サルが残したキャベツを失敬したり、大型の鳥の近くに行っては反撃されたり。

 

動物園で飼われてる動物じゃないんですけど、ぜひサンアントニオ動物園に行った際は自由なリスにも注目してください(笑)

 

 

②間近でカバの寝顔が見れる

 

 

ガラスの向こうでカバが悠々と泳ぐ…と思いきや、突然の就寝。

こんなに穏やかな寝顔が見れるのもここサンアントニオ動物園だけ…かは不明ですが、ガラス越しに大迫力です。

なかなか起きないのでみんなの撮影スポットになってました(笑)

 

 

③おサルが超元気

 

 

おサルさんがすごいサービスしてくれました(笑)

すっごく動き回ってくれます。

 

 

④暑いときは砂をかけると良いらしい

 

 

こちらのゾウさんはたぶん「ラッキー」という名前。

背中に砂をかけてます。

 

 

⑤キリンさんはどこでも人気

 

 

エサやりの行列がすごかったです。お子様にも大人気のキリンさん。

 

 

⑤ヘビ&トカゲ好きに朗報です。

 

非常に爬虫類の展示が充実しています!

これは可愛いトカゲ。なんとかドラゴンだったかな…?

 

 

 

私は苦手なので写真に残していませんが、

毒蛇や大型のヘビなど、多くの種類がとぐろを巻いてます…

春には蝶のコーナーもOPENするみたいです!

 

 

 

⑥毛玉

 

 

いや、かっこいい名前がついてたはずなんですけどねぇ…触りたいですねぇ。

 

⑦フラミンゴがきれい!

 

 

フラミンゴ、2種類います。これは入口の方々。

すごく鮮やかなピンク色で衝撃的に美しかったです。

 

 

 

いやぁ、めっちゃ楽しかったです。

正直私、動物園にあんまり興味がなくて、期待感ゼロだったんですけど、見事に裏切られました(笑)!

他にも、アメリカの国鳥、ハクトウワシも鎮座していらっしゃいましたし、綺麗にライティングされた水槽展示も充実していました。もちろん、トラやライオンなどのスーパースターもいますよ!

あと公式サイトによると、サイが3月2日に帰ってくるということなので、ぜひまた行きたいです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

よろしければポチッとおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA