テキサス州サンアントニオのお洒落カフェ2- Estate Coffee Companyに行ってみた!

エステイト・アイキャッチ

 

こんにちは!ミドリムシです!今回の記事は、サンアントニオのサードウェーブ系コーヒーショップEstate Coffee Companyに行ってみた体験記です。アクセス、周辺の雰囲気、メニューなどを中心にレポートします。

 

 

広告

サンアントニオのお洒落カフェEstate Coffee Companyに行く

 

ダウンタウン(アラモ)からのアクセス

 

ダウンタウンからは徒歩で約15分です。バスに乗る場合は24番に乗ってください。アラモからなら約7分で到着します。

 

住所は1320 East Houston St. A101, San Antonio, TX 78205

公式サイトはこちら

 

周辺の雰囲気、治安など

古くてもう使用されていない建物が目立つエリアです。イベントに使われているらしい箱やスパゲッティ屋さん以外は殆ど何もありません。しかもGoogleマップによると近隣に2件もお化け屋敷があるようです…。少し北に行くとサンアントニオの地ビール工場があります。

 

Estate coffee coに行く途中1 

実際に歩く感じでは、怖い人が道にたむろしているということはなく、閑散としています。というか、むしろ人がほとんどいなくて寂しいです。

お化け屋敷 

精神疾患者の収容所的なお化け屋敷があったり、多分もう使われてない倉庫があったり。

 

こういう場所は個人的には大好物なのですが、夜は避けたほうがいいような気がします。EstateCoffee Companyも閉まる時間が早いので、夜間に一人で歩く人もいないとは思いますが…。

 

昼間なら女性の一人歩きも大丈夫な気がしますが、友達に全力で大丈夫と太鼓判を押せるかというと、ちょっとためらうかも。

 

お店の雰囲気、Wi-Fiなど

駐車場があるので車で来ても大丈夫です!

あとWi-Fiあります!カウンターにパスワードがあり、無料で接続できます。

 

閑散とした雰囲気のなか、突然のお洒落感です。道に面したところは窓を大きくとっており、開放的です。

店内はそれほど広くはないですが、ゆったりとした雰囲気で観葉植物があったり明るい雰囲気です。こういう露出したダクトって流行りなんですかね?メンテナンスしやすいのかな?

店内写真

店内2

ふかふかのソファー席はなく、すべて椅子です。

またテラス席も、駐車場と店舗の間にちょろっと外にテーブルとイスがある程度なので、主に店内で飲食する感じですね。

売ってるもの

コーヒー豆や可愛いTシャツなんかも売ってます。右のTシャツ、お土産にもなりそう。

 

 

サンアントニオのお洒落カフェEstate Coffee Companyのメニュー

メニュー&感想

メニューはこんな感じ。

メニュー

今回は私はハウスブレンド、配偶者氏はマキアート、おやつにチョコレートチップのスコーンを注文しました。

ちなみに「ハウスブレンド」はメニューには同じ名称での記載がないのですが、価格はアメリカーノと同じ3.25ドルです。お店の人には「普通のブラックコーヒー」とか「ハウスブレンド」っていうと普通に出してくれます。

ハウスラテとスコーン マキアート

まずハウスブレンドの感想ですが、かなり軽いです。酸味は殆どないですが、苦みは割と感じます。香りも特徴的ではないので、万人受けするとても飲みやすいコーヒーだと思います。これは夏に水代わりに飲みたい感じですね。

マキアートは、豆の感じがとても強く個性的です。コーヒーの香ばしさというよりは、植物の豆っぽい感じがします。不思議…

スコーンですが、とても美味しかったです!スタバのスコーンを標準的なものだと思ってたので、ふんわり感に驚きました。温めてもらったんですが、外はサクッとしていて、チョコレートはトロトロ、中は全くパサつきがなくフワフワです。美味しかったです…。

 

今回は未挑戦なのですが、ラベンダーのフレーバーのものもがとても気になります。これは何なんでしょう…ラベンダー風味のコーヒーでしょうか?誰か挑戦してみてください!

 

 

リフィルが無料

なんと、ここEstate Coffee Companyも、ハウスブレンドはリフィルが無料です!素晴らしい!

おかわりはカウンターで頼みます。他にもお砂糖やお水などもカウンターの近くに置いてありますのでご自由に。私も2杯いただきました。

ローカルコーヒーでもお替りが無料でできたのですが、どのコーヒーショップもそういう方向で頑張っているのでしょうかね。

 

 

サンアントニオのお洒落カフェEstate Coffee Companyのまとめ

いかがでしたか?実際に行ってみた全体的な印象をまとめてみると…

まずレア度が高いですね。Estate Coffee Companyはサンアントニオに1店舗しかない※(2019年4月現在)ので、ここのコーヒー豆をサンアントニオお土産にするというのは希少性があります。

※もう1店舗Sweet Pea by Estate Coffee Companyというお店が地図上確認できます。

店内の雰囲気も、建物が小さいわりに落ち着けて良い雰囲気です。客層も若い人&PC持ち込みの人が多い印象で、店内にはパスワードがかかった無料Wi-Fiもあるので作業もできます。また焙煎機、私は実際に初めて見たのですが、カウンター内にあるのも「この店で焙煎してます」という感じで、ローカル感強くて面白いなぁと思いました。

ただ、ブラックコーヒー(ハウスコーヒー)は個人的にはローカルコーヒーの方が好みだったので、ミドリムシの場合、単純にコーヒーを楽しみに行くというよりは、気になるラベンダーハニーを試しに行ったり、Estate Coffee Companyまでの何とも言えない道のりを楽しみにまた訪問するかもです。

 

 

関連記事:美味しいコーヒーを飲みたいなら!

テキサス州サンアントニオのお洒落カフェ1-お土産にも良いLocal Coffee

 

関連記事:可愛い綺麗なケーキで休憩したいなら!

テキサス州サンアントニオ観光で休憩するなら甘すぎない美しいケーキのBakery Lorraineで!

 

 

――――――

 

当ブログは現在住んでいるアメリカ南部の町サンアントニオの観光情報や

サンアントニオ情報

アメリカ生活情報も書いてます。

アメリカ生活

 

当ブログの最新記事はこちらから!

 

 

最後に、よろしければ一押し!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

では最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA