「死者の日-Day of the Dead」サンアントニオのリバーウォークでイルミネーション・パレード

どくろ

テキサス州サンアントニオは地理的にも文化的にもメキシコと近く、メキシコの秋のお祭り「死者の日」もサンアントニオで盛大に祝われます。

そして2019年は初の試みとして、「死者の日」のイベントの一環として、サンアントニオのリバーウォークでライトアップ・パレードが開催されました。今回はリバーウォークのパレード「カトリーナズ・オン・ザ・リバー」の様子をレポートします。

 

この記事は、

 

  • パレードの大まかなルート(私がわかる範囲で)
  • レストランのテラスから見るなら度のレストランか?
  • 他に見やすい位置は?

 

等の疑問が解消される内容となっております。

また記事の後半で管理者が撮った写真をひたすら載せてますので、お楽しみください!

 

 

※本記事は、2019年の情報です。最新の情報ではない可能性がありますので、ご了承ください。

 

 

 

★「死者の日」をもっと楽しむ!サンアントニオ滞在のホテルはお決まりですか?

 

 

 

広告

「カトリーナズ・オン・ザ・リバー」を見やすいリバーウォークの場所と服装

 

 

パレードを見やすい場所は?

 

パレードの起点はArneson River Theatre(https://www.visitsanantonio.com/event/caterinas-on-the-river/)。

ここから出発し東に進み、角を曲がり北上し、さらに東(コンベンションセンターなどの方角)に曲がりました。

なので一番見やすいのはこのルートを見ることができる橋の上、リバーウォークの遊歩道など…ということになります。

 

私はリバーウォークのレベルまで降りてみることに。リバーウォークの右岸のMarket St. の橋の下で待機しましたが、非常に見やすかったです。ゴンドラが間近まで近づいてくるので迫力があります。

 

 

広告

 

 

 

パレードを見ることができるレストランは?

 

まず、パレード当日は見やすい窓側&テラス席が満席でした。パレードをレストランのテラスで食事しながら見たい!という人は事前に予約することをお勧めします。

 

私自身がレストランで食事しつつパレードを観覧した訳ではないので推測の域を出ませんが、おそらく下記のレストランのテラス席はパレードが良く見えたのではないでしょうか?場所は上記の地図を参考にしてください。

 

 

  • Little Rhein Steak House(Arneson River Theatre近く)
  • The River’s Edge(Hilton Palacia del Rioのリバーウォーク・レベル)
  • Durty Nelly’s Irish Pub(E. Market通りの端の近く)

 

 

 

他にもパレードを見やすいレストランはあるとは思うのですが、あくまでも私が観測できた範囲では以上の3軒が良いかな?と思います。

 

 

どんな服装がオススメか?

 

パレードは11月1日に開催されましたが、とても寒かったです。ぶっちゃけコートがあった方が良いレベルで寒かったです。ダウンじゃなくても良いけど、薄い羽織ものだけだと凍えるレベルでした。

 

もちろん当日の天気によるので断言はできないのですが、秋のサンアントニオの夜は割と風も出てくるのでちょっと温かい方が良いかもしれません。

 

またレストランなどに入らずその場で楽しむ場合、遊歩道の地べたに座ることになるかもしれん。スカートよりも、ジーンズやレギンスなどの動きやすい服装がオススメです。

 

 

広告

 

 

2019年のCatrinas on the river@サンアントニオの雰囲気を写真で!

 

軍の船

ここからは当日に私が撮影した写真をお見せしながら何となく雰囲気を楽しんでいただきたいと思います。こちらはアメリカ海軍のボートです。かっこよかった。これだけ雰囲気が違う!

 

 

ボート

海軍のボート以外は結構こんな感じで、イルミネーション激しめ、メキシコな骸骨多め。

 

 

激しい色のボート

カラフルなお墓モチーフのボート。

 

 

ボート

多くの場合、地元の企業、お店やアソシエーションなんかのボートなので、写真みたいに派手派手な感じなんですが、それ以外にも亡くなった人の遺影と思われる写真を飾ったボートも出ていたりしました。

 

 

ボート

トカゲ…?恐竜?みたいな。

 

 

ボート

踊る骸骨

 

 

ボート

地元のバスケットボールチームも。

 

 

広告

 

 

おわりに-死者の日を目指してサンアントニオ観光するのも良いかもしれない?

 

リバーウォークのパレード、結構きれいで、しかも予想以上ににぎやかでした。レストランもテラスは満席でしたし、リバーウォークにも人がいっぱい。

近くにあるLa Villitaでもイベントをやっていたので、サンアントニオのダウンタウン全体が夜までお祭り!って感じでとても心躍る雰囲気。

気候的にも秋はだいぶ過ごしやすくなってますし、冗談じゃないくらい暑いサンアントニオの夏を避けて、死者の日狙いで観光に来るのも良いかもしれませんね。

 

ところで、大混雑のリバーウォークで食事にありつけなかったら、こちらのレストランはいかがでしょう?

リバーウォークからも徒歩圏内です。

テキサス州サンアントニオのダウンタウンで全力でおすすめのレストランMaverick

 

 

他にもサンアントニオの観光情報や

サンアントニオ情報

アメリカ生活情報も書いてます。

アメリカ生活

 

当ブログの最新記事はこちらから!

 

 

最後に、よろしければ一押し!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA