テキサス最大級の地下世界!ナチュラル・ブリッジ・キャバーンズ洞窟(鍾乳洞)がサンアントニオ観光に本気でオススメ!

ピトレスクな鍾乳石

サンアントニオ観光と言えば、「世界遺産アラモ砦を含む伝道所群とリバーウォークの2つがメイン」と思われている方も多いのではないでしょうか?

 

サンアントニオには伝道所とリバーウォーク以外にも、すごくオススメな場所があるのです!

 

それがテキサス州最大の規模を誇る洞窟「ナチュラル・ブリッジ・キャンバーズ」

テキサス州には数多くの洞窟があるのですが、商業洞窟として一般に公開されている洞窟ではここナチュラル・ブリッジ・キャバーンズが最も大きいようです(Wikipedia参照)。

 

先日のヒル・カントリードライブで実際に行ってた体験談をもとに、注意点なども含めて紹介します。

本当に本当に大満足だったので、サンアントニオにお越しの際はぜひ洞窟探検もスケジュールに組み込んでいただきたいです!

 

※本文中では洞窟の中で生成された堆積物の呼称として広義で「鍾乳石」と述べています。

 

 

ホテルはお決まりですか?サンアントニオ旅行の計画はこちら!

 

 

※※新型コロナウイルスの影響で、ナチュラル・ブリッジ・キャバーンズは3月末まで営業を休止しています。最新の情報は公式サイトで確認するなどご注意ください。※※

 

※2020年5月現在は営業しているようです。詳しくは公式サイトのこちらをご覧ください※

 

 

広告

テキサス州最大規模の洞窟ナチュラル・ブリッジ・キャンバーズへのアクセス&服装

 

 

住所

ナチュラル・ブリッジ・キャバーンズは、サンアントニオのダウンタウンから車で北に40分から50分ほど

住所は

26495 Natural Bridge Caverns Road
Natural Bridge Caverns, TX 78266

 

私たちが行ったときは特に渋滞にも引っかからなかったので40分で行けました。

 

★公式サイトでアクセスをチェックするならこちら!

 

 

バスはあるのか?車が良いのか?

 

Googleマップで検索してみましたが、2019年現在、公共バスは通っていません

 

なのでUberか自家用車などの別の手段で行くことになります。

ちなみにUberは2019年10月現在、往復で約80ドル(片道40ドル前後)のようです。

ただし、結構辺鄙な場所なので、帰りにUberがスムーズに来てくれるか不明。

 

また駐車場は無料で利用が可能(2019年10月現在)。

 

 

オススメの服装

 

洞窟に来るのがもし真冬であっても、Tシャツになれるような服装がおすすめです。

なぜなら、洞窟内は文字通りサウナなのです。湿度がサウナだし、気温も割と暑いので、長袖&真冬の服装だとつらい。しかも年中こんな感じでサウナっぽいらしい!

 

なので、コートやセーターの下にTシャツ着るとか、脱げるタンクトップ着とくとか、調節できる服装がおすすめです。

 

足元は滑りにくい靴でお願いします。

ハイヒールとか絶対やめた方が良いし、靴底がすり減って滑りそうならそれもやめた方が良い。湿度がマックスで高いので、もちろん通路も結構濡れてる。大きな水たまりはないけど、プールサイドくらいには濡れてると思っておいてください。

 

 

 

広告

 

 

 

サンアントニオ観光におすすめ!ナチュラル・ブリッジ・キャバーンズのチケット購入の際の注意点

 

ここでは私が個人的に気を付けた方が良いなと思ったことを記しています。

詳細については必ず公式サイトで確認してください!公式サイトはこちら

 

 

☑チケットは日付と時間によって価格が変動

公式サイトからチケットを予約購入する場合、直前の日程ほど高く、日程に余裕をもって購入すると安くなります。

さらに基本的には土曜日がもっとも高額で、平日の方が安い

 

また同じ日付であっても、時間帯によって変わる場合があります。

「なるべく安価に行きたい!」という場合には、事前に計画を立てて購入する方がおすすめ

 

支払いはクレジットカードはもちろん、デビットカードでも可能です。

★公式サイトでチケットを購入するならこちら

 

 

☑チケット窓口でも購入が可能みたい?

チケットカウンターがあったので当日も購入ができそうな雰囲気。ただ当日券はめちゃくちゃ高いですし、Hidden Tourなどの人数制限があるものは確実に参加できるかわかりません。

できれば数日前にチケットを予約したほうが良いと思います。

 

 

☑Go San Antonio(シティパスのような観光チケット)の場合

 

サンアントニオ観光に使えそうなGoSanAntonioというチケットにも、ナチュラル・ブリッジ・キャバーンズを組み込むことができるようです。

 

サンアントニオの現地観光ツアーを見てみる!

 

ただし、Go San Antonioサイト内にあるナチュラル・ブリッジ・キャバーンズの説明を読むと以下のようにあります。

 

Tours depart every 40 minutes or sooner starting at 9 AM.
Final tour departs at 4 PM.  Extended hours in Spring/Summer.

引用元: ”Hours of operation”  in Go SanAntonio, Natural Bridge Cavernes

 

この「40分毎に出発」という文言はナチュラル・ブリッジ・キャバーンズ公式サイトでは、ディスカバリー・ツアーに確認できます。なので少なくとも、GoSanAntonioのサイト側では複数ある洞窟ツアーのうちディスカバリー・ツアーについてのみ言及されていると推測されます。

 

つまりディスカバリー以外の、ハイデン・パッセージ・ツアー、コンボ・ツアー(個人的にとてもオススメ!)、アドベンチャー・ツアー、ランタン・ツアーなどはGo San Antonioのチケットで入場可能か不明ということです。

例えばコンボツアーへのGo San Antonio使用の可否は、GoSanAntonio側やナチュラル・ブリッジ・キャバーンズに問い合わせる必要があります

 

 

 

しかし逆に言うと、ディスカバリー・ツアーだけで十分&Go San Antonioチケットが利用できる別の場所も観光したいことがある人にとっては、GoSanAntonioのチケットの購入も検討に値すると言えるでしょう。

 

広告

 

 

写真撮影におすすめなのは?サンアントニオの洞窟Narural Bridge Cavernesの各種ツアーの説明

 

公式サイトで確認できるツアーは4種類。

 

  • ディスカバリー・ツアー…これが一番メジャーでオーソドックス
  • ハイデン・パッセージ・ツアー…人数限定
  • コンボツアー…ディスカバリー+ハイデン・パッセージ…おすすめ!!!
  • ランタン・ツアー…早朝一番乗りで暗闇をめぐるらしい(行きたい)

 

このうち私が参加したのはコンボツアーなので、ディスカバリー・ツアーとハイデン・パッセージ・ツアーを体験していることになります。

写真撮影をしたい人には、ぶっちゃけディスカバリーもハイデン・パッセージも両方とも素晴らしいのですが、どちらかと言うとハイデン・パッセージ・ツアーの方がシャッター推しやすいかも?と思います。

以下で詳しく見ていきましょう!

 

コンボツアー

 

私達は「せっかく行くなら!」ということでコンボツアーにしてみましたが、本当に大満足でした!

コンボツアーはディスカバリーとハイデン・パッセージの2つを合わせたもので、それぞれ異なる入口から入る異なる洞窟ツアーです。つまり1回の訪問で2度おいしい!!!

時間&予算に余裕がある人、そして洞窟好きは是非コンボツアーを!

 

 

ディスカバリー・ツアー

橋

また、時間が無いので1つしか行けない!という人にはディスカバリー・ツアーだけでも良いかもです。

 

でかい鍾乳石

 

テキサスの地下世界の迫力はこのツアーで十分に感じられます。とにかく、でかい!空間も、鍾乳石も、なんかもう色々と巨大なのです。見所でしっかり止まってくれるし、解説もあります。

巨大なドーム

洞窟

ツアーは大人数でぞろぞろと歩いていきます。遅れないように移動の途中で立ち止まってはいけませんし、時々道幅が狭いのでなかなか自由に写真を撮るのは難しいです。途中の写真スポットではもちろん止まることができます。

ぞろぞろ歩く

階段もあるにはあるのですが、後述するハイデン・パッセージよりも少なめでした。ほとんどがスロープになっています(ただし最後は特に急)。

 

 

ナチュラル・ブリッジ洞窟を含むサンアントニオ観光のチケットを検討してみる!

 

 

ハイデン・パッセージ・ツアー

 

自分のペースで写真を撮りたい!という人には個人的にはハイデン・パッセージ・ツアーの方がおすすめです。

ディスカバリー・ツアーでも写真は撮れるけど、人数が多くてスケジュールも詰まっているので、自分のペースで立ち止まれません。要所で止まってくれるので写真は撮れるけど、自分で良いなと思ったアングルでシャッターを押しずらい。

ハイデン・パッセージ

対して、ハイデン・パッセージ・ツアーは、人数が少ないので比較的ゆっくり進みます。なので、良いなと思ったタイミングでシャッターを切りやすい。※自由に動けるわけではありません

 

洞窟

しかも洞窟内はやっぱり暗いので、シャッター・スピードを遅くしたりするせいで、ぶれやすい…となると、余計にゆっくり回れる方が良いので洞窟内の写真を撮りたい人にはハイデン・パッセージはオススメ

 

ハイデン・パッセージの階段

ただし、ほとんど階段です。奥まで進み終わると、最後は来た道を戻ります。つまりこの階段を昇ります。

階段

階段はどうあがいても無理だ…という方にはハイデン・パッセージ・ツアーはお勧めできません。ディスカバリー・ツアーの方が階段が少なかった(一応階段はある&急こう配のスロープもある)ので、ちょっとだけ楽かも?

 

ハイデン・パッセージ・ツアーのもう一つのおすすめポイントは、真っ暗闇を体験できること。昨今は街灯も多く本物の暗闇って実は少ないのです。洞窟の中だからこそできる、自分の手すら見えない暗闇を感じるというのはとても貴重な経験です。本当に何も見えなくて「暗闇ってこんなに息が詰まるものなのか」という驚きもありました。

 

ランタン・ツアー

 

これは私は体験していないので多くを語れないのですが、どうやらまだ照明のスイッチを入れる前の早朝に暗がりを進むツアーのようで、ハイデン・パッセージ・ツアーのガイドさんがものすごくオススメしていました。

ハイデン・パッセージ・ツアーで行き止まりになっている場所のさらに奥にも行けるらしいので、大変興味があります。

 

 

広告

 

 

おわりに-サンアントニオ観光に本気でおすすめなテキサスの巨大洞窟

 

ナチュラル・ブリッジ・キャバーンズ洞窟、本当におすすめです。どれくらいオススメかというと、我々夫婦は既にリピートを検討してるくらいオススメです。

 

とにかく空間も鍾乳石も巨大なんです。目の前に広がるドーム状の空間とか、巨大すぎてちょっと恐怖しそうな石とか、もっと奥に続いているだろうと思わせる裂け目とか…きっと入った瞬間「わぁ!」と感嘆を漏らしてしまうでしょう。

ピトレスクな鍾乳石

鍾乳石の造形も本当に不思議で、自然の物なのに人工物のような、でも何か生き物のような形で…こういうのをピクチュアレスク/ピトレスクっていうんでしょうかね。絵画のモチーフになるような、不思議で、美しくて、グロテスクで、驚異的。

キラキラ

ハイデン・パッセージ・ツアーでは写真のようなキラキラした結晶も見ることができます。

チケットは安くても20ドル弱だし、家族総出で行くとなると結構な出費だとは思うんですが、個人的にはサンアントニオ観光の暫定1位を進呈したいくらい、素晴らしい洞窟です。おすすめです。

 

関連記事:

テキサス州サンアントニオからヒル・カントリーに日帰りドライブ旅行記

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よろしければ一押し!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

サンアントニオ滞在のホテルはお決まりですか

 

 

――――

他にもサンアントニオの観光情報や

サンアントニオ情報

アメリカ生活情報も書いてます。

アメリカ生活

 

当ブログの最新記事はこちらから!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA