「毎日ちゃんと生きよう」と思った私が見直した日常生活のルーティーン

こんにちは、ミドリムシでっす。

 

これを読んでるあなたがもし私のブログを定期的にのぞいてくれている方だったら、我が父があの世に逝っちゃったのはご存じかも。去年の10月のことだったんだけど、それ以来、かれこれ4か月くらい生活を見直して、生き方というか生活習慣を変えようと色々やってるのです。

 

 

でもここにきて、モチベーションが下がってきている。いや、人間だから常に一定に何かを継続するのってたぶん無理だから、仕方ないっちゃ仕方ないんだけど、せっかく始めた善行は続けたいんすよ。で、今日は私が4か月くらい実行している日常生活のアレやコレを、私のモチベーション維持のために書き記しとく。

 

 

広告

ほぼ毎日何かしらの運動をする!

 

基本、在宅な専業主婦の私。運動なんてベッドから起きてソファーに行くくらいと言っても過言ではないほど、ほんとうに体を動かしてませんでした。

しかし去年の10月に父がそりゃもう、ホントに不健康一直線な生活習慣のまま逝ってしまったわけです。さあ大変。父が死んだ直後から「運動しなきゃ!」っていう意識がでてきたので、それ以降なんだかんだ継続してます。

 

 

内容はこんな感じ↓

 

 

  • 週3回のマシントレーニング(筋トレ+有酸素運動)
  • その他は自重トレーニング(ほぼ腹筋、時々スクワット or 背筋)

 

 

「ほぼ」って言うのがポイントで、ガチガチにスケジュール組んではいないの。

金曜は買い出しに行ったり掃除したりでしんどいので運動はお休みにしてたりもする。

あと時間ないとき有酸素運動だけ or 筋トレだけして、別日に残りを持ちこしたりもする。

でも10月後半から現在まで、カンクン旅行(旅行記はこちら)で一度中断したのを除けば、ほぼほぼ継続してる。

 

 

運動を継続しての変化

 

で、これだけ何かしらやってて、何か身体的な変化はあったのか?という点だけど、変化あった。

背中とくびれが形が変わった。背中のカーブが綺麗になったし、ヘソの上までの位置の腹回りは幅が狭くなった。胸の下にはちょっとだけ腹筋が出ている。

重さはそれほど無理してない。15回~20回できる程度の重さで、ジワジワ重量をあげて行ってる感じ。

 

あと肩こりが劇的に改善された!僧帽筋とか動かしてるし、有酸素運動もしてるしで、血行が良くなってるのかも?しかも筋肉が張ってるので姿勢が良くなるっていうのも改善した要因かも?

 

広告

 

 

魚マシマシ&夕食は豆!という食生活に切り替えてみた。

 

風呂場で突然死んだ父の食生活は、まあまあひどいモノだった。接待が多い営業職だったので、単純に飲酒量が多い(加えてヘビースモーカー)。とりあえず私たち夫婦も酒量を減らした。毎週末1本のワインを、2週間に1回にした。

 

 

さらに運動を始めたのと同じタイミングで、夕食のタンパク質は豆類から摂取することにした。

今までは昼食に鶏・牛・豚&時々魚、夜もパスタとか…という感じだった。

 

 

それを去年の10月から、魚を週2回、夜は豆類&炭水化物なしというルールに変更した。

 

 

豆生活に変更して以降、お通じが大変良い。とにかく快腸。しかも豆って安くて、お腹いっぱいになるのね。私はベジタリアンやヴィーガンじゃないけど、この満足感なら結構ベジタリアンっぽい生活もできそうな気がしてくる。

 

広告

 

ポジティブ三行日記とノートを書く!

 

特にメンタル疾患を抱えてるわけでは無いけど、時々どうしようもなく沈没したくなる時、あるでしょ?PMSがつらい時とか、天気が悪い時とか特に。そういうのに有効かもしれないし、そうでもないかもしれないポジティブ三行日記。これは父の死とは直接関係ないんだけど、思考を整理したかったのと、毎日ちゃんと生きる指針になってくれそうだったからはじめてみた。

 

 

やり方は簡単。

 

  • 一日の終わりに書く。
  • その日にあった良かったこと(頑張ったこと、楽しかったこと、嬉しかったこと等)について3つ書く。
  • 私は上記+その時(その日)の願望をメモしてる。

 

 

私どうも結構不安感が強い性格のようで、無駄に心配性なところがあるのですね。あと夫と比較するとメンタル絹ごし豆腐で、すぐめげるし、やる気を維持するのも不得意。そういう傾向をコントロールできれば、もっと毎日をちゃんと生きられそうだなと思って始めたのがこの3行ポジティブ日記なのっすね。

 

 

不安感が強かったりネガティブな人って、そもそも1つの事象についての不安やネガティブな側面に注目する傾向にあると思うんですよ。たぶん割と無意識で不安なことを考えちゃったり、ネガティブな評価を自分に下しちゃったり。

 

そういう骨の髄までしみ込んだネガティブさを、少しでもニュートラルに戻すために、ポジティブなことを書いてみてます。

 

広告

 

ついでに長期的な願望とか妄想とかもメモしておく

 

毎日の日記を淡々と書き連ねていく以外にも、私は長期的な妄想というか「こうなったらいいな」みたいな願望もメモしてます。これは単純に楽しいから!

 

実は去年の雑記ノートに「酒飲んで海の綺麗なところでゴロゴロしたい」って書いてあったんですよ。で、なんと実際に12月にカンクン行ってる!年末にノート整理するまで忘れてたんで、これはメモで先に書いとくと、後で妄想が現実になった時ちょっと面白いぞ…と思って(笑) その時一瞬考えた願望って結構忘れてますしねぇ。

 

 

ちなみい最近だと、ポルトガル空想旅行の計画を立てたり。ポルトガル行きたいの。レガレイラ宮殿に行きたい。

 

広告

 

おわりに―父の死によって健康=日々の生活=資産と気付いた。

 

父の死は私に「健康=資産」であり、それは日常の積み重ねであると教えてくれたのかも?いや、本人は絶対そんなこと思ってないと思うけど。

いくら稼いでても元気じゃないとホント意味ない。加えて昨今の財政事情をざっくり見るとさ、年金ももらえるかどうか凄く怪しいし、定年は確実に伸びるでしょ。そしたらやっぱ身体が一番の資本なんだと思うんよね。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA